【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

ライザップ歴数年になるワタクシ。

大の運動嫌いだった私ですが、ライザップで筋トレの楽しみに目覚め、今では週に3~4日はライザップに通って筋トレをしています。

ライザップに連日通うのは、勿論!筋トレですが、もう一つ、私には密かな楽しみがあります。

それは・・・

野球談義!

野球小僧だったワタクシは、今でも野球が大好き!!

私のライザップの担当トレーナーは、現在四人目になります。

私のライザップの歴代担当トレーナー
  • 初代担当トレーナーKさん(2017年5月~2018年秋)

私に筋トレの楽しさを教えてくれた若き名伯楽。2018年秋に退職。

  • 二代目担当トレーナーM氏(2018年12月~2019年4月)

私とは合わなく、トレーナーの変更をお願いしてチェンジして貰った方。【退職済み】

  • 三代目トレーナーAさん(2019年5月~2019年8月)

ミスターいい人。私にプランクというトレーニングの楽しさを教えてくれた方。2019年8月に退職。

  • 四代目トレーナーロッテさん(2019年9月~)

ミスター好青年!ガチのロッテファンで、私が一番雑談、野球談議していたトレーナーさん。

※2017年に本コース修了後、卒業生の為のライフサポートプログラム、ボディーマネージメントプログラムという月2回のプログラムでライザップに通い、2022年からはリメイクセッションという2ヶ月に一回のコースで継続しています。

この4人の歴代トレーナー氏の中で、初代と4代目(現在の担当トレーナー)が野球部出身のトレーナーさんになります。

そして、初代と4代目のトレーナーさんとは、セッションの間中、野球談義をしています。

そんな野球大好きなワタクシ、先日、プロ野球選手が開発したプロテインというのを発見したのです!!

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

筋トレにドハマリし、そして何より!野球大好きなワタクシは早速このプロテインをゲット!

毎日飲んでいます。

こちらで、元プロ野球選手の藤田宗一氏考案・開発のホエイプロテイン、フルアクセルをレビューしたく思います。




FULL ACCEL(フルアクセル)

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

改めまして、上の写真が元プロ野球選手の藤田宗一氏考案・開発のホエイプロテイン、FULL ACCELフルアクセルになります。

藤田宗一

藤田宗一

ロッテファンにとっては懐かしい名前でしょう!

藤田宗一氏!!

実は、私の現在のライザップの担当トレーナー氏は、ガチのロッテファンになります。

彼に『藤田宗一って解ります?』と聞いてみたところ・・・『藤田?勿論解りますよ!!ロッテが日本一になった時のメンバー、勝ちパターンでのピッチャーでした。右だと藪田で、左だと藤田が投げて、小林雅に繋ぐ勝ちパターンでした。』との事。

ロッテファンにとっては、ロッテを日本一に導いた勝ちパターンの投手の一角という認識の様です!!

里崎智也の評価

里崎智也による藤田宗一の評価

上の画像は、YouTubeの里崎チャンネルでの人気企画の中での藤田宗一氏の評価なのですが、『S』という評価になっています。

このS評価は、プロ野球でトップに上り詰めた人にだけ与えられる評価ですので、藤田宗一氏が如何に優れた投手であったかがお解り頂けるかと思います。

サトちゃんサトちゃん

他球団のファンには、馴染みが薄いかもしれませんが、侍ジャパンにも選出されてますので、本当に素晴らしい左腕だったのでしょう。

我が楽天で言ったら・・・高梨みたいな存在かな・・・と思っています。

そんな一世を風靡したサウスポーの藤田宗一氏が開発、プロデュースしたプロテインが、フルアクセルになります。

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

フルアクセルを飲んでみた

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

と言うわけで、早速!元プロ野球選手の藤田宗一氏が考案・開発したホエイプロテイン、フルアクセルを飲んでみました。

フルアクセルの粉

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

上の写真がフルアクセルの粉末になります。

フルアクセルの拘り

フルアクセルの拘りは、「WPIホエイプロテイン」と「モリンガ」の2つの成分になります。

WPIホエイプロテイン

フルアクセルでは、最高品質なWPIホエイプロテインを100%使用しています。

モリンガ

フルアクセルには、自然のBCAAと呼ばれるモリンガを配合しています。

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

フルアクセルは、筋肉に必要なタンパク質やアミノ酸が上質に摂取できる、まさに世界に誇れるスーパープロテインになります。

フルアクセルの味

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

上の写真は、フルアクセルを牛乳でシェイクした一枚になります。

サトちゃんサトちゃん

結論から申し上げますが、フルアクセルは牛乳で溶いて飲むのがお勧めです。

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

蓋を開けて、実際に飲んでみると・・・

ごきゅごきゅ(´c◇ゞ

ぷはぁ(^o^)□

おかわり(^-^)_□

抹茶ミルクみたいで、なかなか美味しいです!!

少なくとも!飲み難さは無いですね。

フルアクセルを牛乳で割ると、本当に抹茶ミルクの様な味で美味しいです。

プロテインが苦手という方にも試してみて欲しい味です。

藤田宗一さんへ!フルアクセルで改善して欲しいこと

ここまでフルアクセルを絶賛してきましたが、改善して欲しい要望も。。。

溶け難い

まず、フルアクセルは溶け難いです。。。

最近のプロテインは、本当にサッと溶ける品が多いので、溶け難さは気になってしまいました。

サトちゃんサトちゃん

私はフルアクセルは溶け難いと思いましたが・・・私のライザップの担当トレーナー氏にお裾分けした所、彼は溶け難いとは思わなかったそうです。

彼が飲んでいる海外製のプロテインも、フルアクセルと同じ位シェイクして溶くそうです。

参考までに。

個別包装の品も!

ジムに持って行き、ジムで筋トレ後に飲める様、個別包装の品も出してくれると嬉しいです。

但し!

【フルアクセル】元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発のホエイプロテイン

ジムに持って行く場合は、上の写真の様に、シェイカーに粉末を入れて持って行き、ジムで水を入れて溶く方法も有ります。

ただ、やはり衛生面を考えても、やはり個別包装の品が有った方が、ジムに持って行き易いかな・・・と思ってしまいます。

フルアクセルの勧め

最高品質のWPIホエイプロテインを100%使用したフルアクセルは、瞬発力系・持久力系・ウェイトコントロール系、どのタイプにも合うマルチプロテインになります。

筋トレだけではなく、マラソンなどの持久系、野球やサッカーのような瞬発系スポーツ、格闘技やコンタクトスポーツから日常のダイエットまで、広い分野でも飲み続けられる様、抹茶のようなモリンガにバニラ風味を重ね、まるで「抹茶ミルク」のような飲みやすい味わいです。

アスリートだけではなく、スポーツの補助や筋トレ、ダイエットサポート、健康維持にフルアクセル、お勧めです。

こちらの商品をお探しの方は、楽天市場がお勧めです。