ライザップのトレーナーの変更

ライザップで結果にコミットするか否か、成果の可否を握っているとも言える担当トレーナー。

ライザップでは、マンツーマンのトレーニングと毎日の食事指導を、一人の専属トレーナーが担当します。

それ故、担当トレーナーとの相性は非常に重要になります。

ライザップというブランド名を冠しているとは言え、接するトレーナーは一人だけな訳ですから、結局は『人対人』になります。

そして・・・

ダイエットの為のトレーニングは、続かない可能性が大きいです!

トレーニングが楽しいからこそ、『頑張ってみよう!続けてみよう!!』という気持ちが沸き上がって来るのです。

それ故、トレーニングを指導してくれるトレーナーとの相性は、非常に重要です!

信頼出来て、好きになれるトレーナーに担当して貰えれば最高ですが・・・。

因みに、私の担当トレーナーの変更は、少なく有りませんでした。。。

私の歴代担当トレーナー
  • 初代担当トレーナーKさん(2017年5月~2018年秋)

私に筋トレの楽しさを教えてくれた若き名伯楽。2018年秋に退職。

  • 二代目担当トレーナーM氏(2018年12月~2019年4月)

私とは合わなく、トレーナーの変更をお願いしてチェンジして貰った方。【退職済み】

  • 三代目トレーナーAさん(2019年5月~2019年8月)

ミスターいい人。私にプランクというトレーニングの楽しさを教えてくれた方。2019年8月に退職。

  • 四代目トレーナーロッテさん(2019年9月~)

ミスター好青年!ガチのロッテファンで、私が一番雑談、野球談議していたトレーナーさん。

サトちゃんサトちゃん

変更の際のいきさつを少し詳しく述べると・・・初代トレーナー氏は体調を崩し、一時的に休職となり、そしてそのまま退職なさいました。

後任の担当トレーナーは、カウンセラー女史より『Mトレーナー』と言われて決定。(後述しますが、後に『M氏は嫌だ!』と拒否すべきだったと物凄く後悔する事となりました。)

そして、二代目トレーナー氏とは私は合わなく、トレーナーの変更をお願いしました。

三代目のトレーナー氏退職の際は、彼自身より退職する旨を告げられ、そして後任のトレーナーとして2人の名前を挙げられ、私がその中の一人をリクエストして決まりました。

私の最初のトレーナーさんは・・・筋トレの楽しさを教えてくれた方で、私の恩人でした。

ですが、彼が退職後、2人目となった担当トレーナーはどうしても合わず・・・変更して貰いました。

ライザップのアナウンスには、トレーナーはいつでも変更出来ます!と有りますが・・・

トレーナーの変更を申し出るのは、お金を払っている立場とは言え、心苦しいし気まずいです。

私自身は、トレーナー変更によるしわ寄せ、返り血を浴びました。

サトちゃんサトちゃん

トレーナーを変更して貰った事で、それ以降、その変更したトレーナーを避けてライザップに通っています。

やはり!もう二度と顔を合わせたくない、顔を見たくない思いで一杯になります。

ですが、あちらは勤務なので・・・。

仕方が無いので、彼の退社時間を聞き、彼が退社したであろう時間にライザップに通っています。

また、私はライザップ柏店に通っているのですが、トレーナー変更後は仕事場近くの別の店舗でトレーニングしたりもしています。

トレーナー変更後の気まずさは、やはり大きいです。

毎日の様にライザップに通っていた私は、トレーナー変更により、生活サイクルに大きな影響が出た事を申し添えておきます。

その為にも、最初から自分に合ったトレーナーを選ぶのが大切になる訳ですが。。。




ライザップのトレーナーへのクレーム

ライザップのトレーナーへの不満、クレームは大きく2つに分ける事が出来ます。

  1. 職務怠慢によるクレーム
  2. 人間的に合わない

ライザップのトレーナーの職務怠慢によるクレーム

ライザップのトレーナーの職務怠慢によるクレーム、そしてトレーナーの変更は、比較的解り易く、そして言い易いのでは、と思います。

職務怠慢の例としては・・・

  • 食事指導のメールの返信が来ない
  • 遅刻やすっぽかしが有る

上記二つになるかと思います。

トレーナーからメールの返信が来ない

トレーナーから食事指導の返信が来ない、或いはいい加減という理由で不満を持つ方は少なく無い様です。

ライザップのトレーナーから返信が来ないというのは、トレーナーの職務怠慢になるかと思います。

ただ、あくまで私の体験と私見ですが・・・ライザップのトレーナーは基本、週休2日になります。

私の初代トレーナー氏は、お休みの日でもメールの返信を下さる方でした。

しかも、毎回結構な長文で、私は初代トレーナー氏に『お休みの日はご自分の身体を休ませる日なのですから、食事指導の返信は大丈夫ですから、パソコンやスマホを開かずに休んで下さい。』とお伝えしていました。

それでも変わらず、初代トレーナー氏はお休みの日でも返信してくれましたが・・・結局、体調を崩されて退職なさってしまいました。

それを思うと、やはりお休みの日には仕事から解放され、休んで欲しいな・・・と私は思います。

時間にルーズ

現在、ライザップではオンラインの予約システムが出来、スケジュールのブッキングはほぼ無くなったかと思いますが、私がライザップに通い始めた頃は、時に何等かの誤解から、すっぽかしの様なケースが有りました。

私自身は初代トレーナー氏の時に1度、セッションをすっぽかされた事が有りました。

そして、トレーナーにすっぽかされてフロントで何やら文句を言っている人を二回見た事が有ります。

また、時に時間通りにセッションルームに現れないトレーナーさんもいる様で、時間にルーズという事でクレームとなるケースも有る様です。

ただ・・・トレーナーさんの事が好きならば・・・多少のミスは許せてしまうモノなんですよね。。。

私も一度、大好きだった初代トレーナー氏にセッションをすっぽかされた事が有りましたが、私は全然腹は立ちませんでした。

因みに、完全な彼の連絡ミスによるすっぽかしでしたが、私は全く気にしませんでした。

同じ言葉でも、許せる人と、言われるとムッと来る人がいる様に、結局は人対人、そのトレーナーさんを好きか否かになってしまうんですよね。。。

そして、人間的に合わない、トレーナーに好感が持てないという理由は、ライザップを続けるうえで大きなストレスになります。

ライザップのトレーナーが嫌い

ライザップを始めると、自分の担当トレーナーとは週2日マンツーマンで会い、そして毎日メールします。

毎日3回メールし、週2日マンツーマンで会う・・・

ライザップ中は、トレーナーと恋人以上に接する事になります。

その相手が好きになれない・・・

ライザップのトレーナーが嫌いというのは、物凄いストレスになります!

私の経験から申し上げても、自分と合わないと思うなら、トレーナーを変えて貰うべきだと思いますが・・・

このトレーナー、超むかつくから変えてくれ!

ムキィィィィイ━━━━━(#`Д´)凸

というのは、大人気なく感情的になり、何か我儘を言っている様で言い難いのも事実です。

前述の通り、私の場合で言うと、二代目の担当トレーナーM氏がどうしても嫌で、毎日苦悩していました。

ライザップのトレーナーと合わない

ライザップの二人目の担当トレーナーM氏と合わなかったワタクシ。。。

サトちゃんサトちゃん

私と二代目トレーナーM氏との確執は、こちら⇒ライザップのトレーナーを見て下さい。

何とかして、この2代目のトレーナーM氏を変更して貰いたかったのですが、やはり、トレーナーの変更を申し出るのは気まずく、苦悩する日々でした。。。

トレーナーの変更をお願いしたかったけど、変更した後も彼はお店にいる訳で、やはり顔を合わせずらい、もし顔を合わせたら・・・と躊躇いながらも、チェンジして欲しい願いで葛藤していました。

そして、トレーナーと合わないが為に、私と同じ様な思いをしている方は少なく無いと思います。

そこで、私がどの様にしてライザップのトレーナーを変更して貰ったかを綴ってみようと思います。

ライザップのトレーナーをスムーズに変更して貰う為に、私が考えたのが、二代目トレーナーのM氏がお休みの日にセッションをお願いし、他のトレーナーに代行して貰う事でした。

ライザップのトレーナーは週休2日

ライザップのトレーナーは原則週休2日になります。

そして、私のトレーナーM氏の公休日は火曜日と土曜日でした。

そこで、『私のスケジュールの都合で、今月はどうしても土曜日しか時間が取れない。土曜日に他のトレーナーさんに代行して欲しい。』とお願いしたのです。

サトちゃんサトちゃん

蛇足ですが、私は毎日の様にマシンルームにトレーニングに行っていたのですから、少し考えれば『土曜にしかトレーニングが出来ない』というのが方便で有る事は直ぐに解ると思うのですが・・・。

唯我独尊で他人を慮る事の出来ず、マンツーマンで接しているのに私が不快感で一杯な事にさえ気が付かない彼は、この方便を疑わなかった様でした(泣)

この様にして、M氏の休日に代行をお願いし、数カ月をやり過ごす作戦を立て、実行したワタクシ。。。

ですが、程なくして我慢の限界を迎えた私は、トレーナー変更願いのメールをM氏、カウンセラー、そして新しい担当となるトレーナーに送信する事となりました。

私が書いたトレーナー変更願いのメール

ライザップのトレーナー変更願いのメール

上の画像は、私が送信したライザップの担当トレーナー変更願いメールになります。

トレーナー変更願いの本音と建て前

私はライザップのトレーナーの変更願いを、その後の人間関係を円滑にする為に、本音と建て前に分けて送りました。

因みに、上のメールは建て前のメールです。

全文を以下に記します。

トレーナー変更願いの建て前
○○様、M様
cc○○様
 
お世話になっています。
 
BMPの〇〇〇〇でございます。
 
表題通りなのですが・・・先ずは、私のスケジュールがイレギュラーな為、なかなか次回のセッションをお願いする事が出来ず、Mトレーナーにはご迷惑をお掛けし、申し訳ありません。
私事なのですが、土曜日にセッションをお願い出来ると、かなりスムーズに回数をこなせそうで、これ以上、ご迷惑をお掛けしない様、土曜に出勤なさっているトレーナーさんに変更して頂けたら・・・と思い、メールしております。
○○トレーナー退職の折、〇〇さんより『現状午前中のお時間帯ですとMでのご対応となりますので、ご検討頂きたく存じます。』という連絡を頂戴し、特に曜日の事等を考慮せずにお願いし、結果としてご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳なく思っております。
先日、土曜に代行でセッションして頂きました○○トレーナーに正式にお願い出来ましたら、今後は比較的スムーズにセッションをこなせる、翌月に持ち越す事もほぼ無くお願い出来るかな、と思っております。
可能でしたら、土曜にセッションなさっている〇〇トレーナーにお願い、変更して頂きたく、よろしくお願いします。
○○

この様なメールをM氏、カウンセラー女史、そして一度代行して頂いたトレーナーAさんに送信しました。

そして更に、本当の事を書いたメールをカウンセラー女史とAさんに送信しました。

トレーナー変更願いの本音

ライザップのトレーナー変更願いのメール

上の画像が、トレーナー変更願いの本音を綴ったメールになります。

こちらも全文掲載すると・・・

○○様、〇〇様
 
お世話になっています。
 
BMPの〇〇でございます。
 
先ほど、〇〇さん、〇〇さん、M氏にトレーナー変更のお願いメールをしましたが、こちらに本当の事を書きます。
 
秘密厳守、M氏には内緒でという事、ご理解ください。
 
その上で・・・お願いです!氏から変えて下さい!!
 
私がライザップに通い始めたのが2017年5月。
 
お陰様で、〇〇トレーナーという素晴らしい方と出会う事が出来、筋トレの楽しさを教えて貰いました。
 
当初、2か月だけ通うつもりだった、ライフサポートプログラムに延長する気は皆無だった私が丸2年通い、今では3年目です。
 
この間、毎日の様にマシンルームに通っている事でお解り頂けるかと思いますが、私は本当に楽しく筋トレしてきました。
 
そして、お陰様で、明らかに筋肉・体力が付き、服によっては胸の部分や腕が細くて入らないという、嬉しい悲鳴となっています。
 
また、嫁と義母にも『あれだけ運動が嫌いだった人が、こんなに喜んで毎日の様にジムに通う様になるなんて・・・。』と喜んで貰っていました。
 
〇〇トレーナーの時は。。。
 
昨年末より、Mトレーナーに見て頂いていますが、一言で申し上げると『過干渉』というか・・・顔を合わせる度に『正しいフォームでやらなければ意味ない!』等ギャーギャー言われ、マシンルーム用のトレーニングファイルには赤で注意事項が書き込まれたり、注意事項が書かれた紙を貼られたり・・・。
 
善意で良かれと思って仰って下さっているのは良く解るのですが、率直に申し上げて、苦痛です。
 
二年前、〇〇トレーナーが設定してくれたマシンルームの負荷、例えばチェストプレスが60lbだったのが、2年以上掛けて少しずつ重い負荷でも出来る様になった事に、喜びとやりがいを感じている中で、毎回毎回何度も何度も『重くし過ぎるな!正しいフォームでやらなければ意味が無い!』とギャーギャー言われ、紙を貼られ・・・ストレスでしかありません。
因みに、セッションでMトレーナーに言われた正しい姿勢とやらでデットリフトをやったら、私は腰が痛くなりました。
 
デットリフトの件は別としても、マシンルームのマシンの使い方、筋トレのやり方として見た場合、私は素人ですし、氏の仰る通りなのだろうとは思います。
 
ただ、私は気持ちにゆとりを持って、楽しく筋トレしたいですし、何より!怪我などで仕事に支障が出るのは困ります。
 
そして、私自身は今までのやり方で、筋肉がしっかりと付いてきている事を実感していますし、鏡を見ても、また、着る服でもその事を体感しています。
私の望みとしては、今まで通り、健康維持の為に、楽しく気持ちにゆとりをもってトレーニングしたいのです。
お伝えしたい事が上手く言葉に出来ず、もどかしいのですが、現状、私は氏と顔を合わせる事が苦痛で、4月末のセッションは、どうしても行きたくなくて当日、仮病を使ってキャンセルしてしまいました。
この様な理由で、トレーナーの変更をお願いしても良いのか、言いだすのに迷い、店舗を変える事等も考えましたが、通い易さを考えると、やはり柏店が理想です。
我儘なお願いかもしれませんが、お汲み取り頂けますと幸いです。
心よりのヘルプとお願いまで
〇〇

トレーナーさんからの返信

ライザップのトレーナー変更願いに対する返信

カウンセラーさんからの返信

ライザップのトレーナー変更願いに対する返信

かくして、私は自分と合わなかった二代目トレーナーを、一度代行して頂いたトレーナーさんに変更して貰いました。

トレーナー変更によるしわ寄せ

トレーナーを変更して貰った私ですが、前述の通り、しわ寄せが生じなかった訳では無く、返り血を浴びなかった訳でも有りませんでした。

やはり、非常に気まずいというか、M氏と顔を合わせたくない思いで、私はライザップに行く時間帯を変えました。

カウンセラーさんに、彼の退社時間を聞き、彼が退社したであろう時間を選んでライザップに通っています。

そして更に、柏店以外の店舗に行ってトレーニングしたりもしています。

これは全て、M氏と顔を合わせたくない、気まずいという思いからで、本当に無駄なストレスでしか有りません(泣)

サトちゃんサトちゃん

こちらはお金を払っているのに・・・と癪に障る様な気持ちも有ります(怒)

この様な無駄なストレスを防ぐためにも、自分に合ったトレーナーに最初から担当して貰うのが理想、ベストです。

充実し、有意義なライザップライフを送る為に

充実し、有意義なライザップライフを送る為には、トレーナーとの相性は想像以上に大切になります。

ライザップという名のジムに通う訳ですが、接するトレーナーは自分の担当者、専属トレーナーになります。

そして、その専属トレーナー、担当トレーナーと2か月に渡って週2回マンツーマンで会い、毎日メールする訳です。

結局は、ライザップというブランドよりも、人対人になります。

トレーナーがどんなに正しい事を言っても、嫌われては結果にコミットはしません!

嫌われたら信頼関係は生まれない、嫌われたら終わりなんです。

それ故、私は声を大にして申し上げます!

ライザップでのトレーナーとの相性は、非常に重要です!!

ライザップのトレーナーについて、深く掘り下げて考察している記事はこちら↓↓




ライザップをお得にスタートする方法

ライザップに興味が有るモノの、その値段がネックとなって悩んでいる方は少なく無い事でしょう。

ライザップのコースと価格

ライザップでは、一番スタンダードなコースが入会金5万円(税別)+コース代金29万8千円(税別)となっています。

庶民には中々大きな金額ですよね。

そこで、ライザップをお得に始める方法をご紹介します。

それは!

会員からの紹介制度を利用し、特典を受ける事になります。

ライザップの紹介制度

ライザップの友人紹介制度

ライザップでは、会員からの紹介で、紹介特典が受けられます!

サトちゃんサトちゃん

因みに、私もこの会員からの紹介制度を利用して入会しました。

私は紹介特典で、お得にライザップをスタートさせています。

紹介制度、及び紹介特典の詳しい内容を知りたい方は、問い合わせフォームからご連絡ください。

問い合わせフォームはこちら⇒お問い合わせ

これからライザップをスタートする方は、是非!この会員からの紹介制度を利用する事をお勧めします。

当サイトをご訪問下さり、私の体験と想いに共感して下さった方は、皆さん私のお友達です!

私が紹介者になりますので、是非!紹介者制度を利用して、お得にライザップをスタートして下さい!

ライザップの料金と紹介者制度について、更に詳しくはこちら↓↓