ライザップライフのロゴ画像

ライザップライフへようこそ!

当サイトは、2017年5月よりライザップを開始した管理人サトちゃんのライザップ体験記です。(因みに現在進行形です。)

私は、遺伝子検査でペンギンタイプ(脂肪が付き易くて落ちにくい体質)と診断された、中年太りの40代(♂)になります。

管理人ライザップライフのイメージ画像

上の画像の様な体型のワタクシですが、2017年5月よりライザップを開始し、現在(2019年7月)もライザップに通っており、私は日本で一番ライザップが好き、ライザップを楽しんでいる男と自負しています。

とは言え、私のライザップ道は一言で表すと・・・艱難辛苦と言えるかもしれません。

まず、トレーナーの変更が少なく無かった。。。

私の歴代担当トレーナー
  • 初代担当トレーナーKさん(2017年5月~2018年秋)

私に筋トレの楽しさを教えてくれた若き名伯楽。2018年秋に退職。

  • 二代目担当トレーナーM氏(2018年12月~2019年4月)

私とは合わなく、トレーナーの変更をお願いしてチェンジして貰った方。【退職済み】

  • 三代目トレーナーAさん(2019年5月~2019年8月)

ミスターいい人。私にプランクというトレーニングの楽しさを教えてくれた方。2019年8月に退職。

  • 四代目トレーナーロッテさん(2019年9月~)

ミスター好青年!ガチのロッテファンで、私が一番雑談、野球談議していたトレーナーさん。

トレーナーの退職による変更が2回、そしてトレーナーと合わなくて変更して貰ったのが一度、計3度のトレーナーの変更を経験しています。

ただ、幸運だったのは、一番最初のトレーナーさんが素晴らしい名伯楽だったという事。

最初のトレーナーさんに筋トレの楽しさを教えて貰った私は、筋トレ大好き人間に生まれ変わりました。

ただ・・・このトレーナーの変更以上に乗り越えるのが大変だった事が有りました。。。

ライザップで大変素晴らしいトレーナーさんと出会った私は、非常にストイックに糖質制限に取り組み、そして・・・ライザップ開始1か月後に交通事故を起こしてしまったのです!

交通事故の診断書

サトちゃんサトちゃん

脳の栄養はぶどう糖になります。

それ故、お米を中心に炭水化物の摂取を絶つライザップの糖質制限は、ある意味!脳の栄養を絶つとも言えます。

厳しい糖質制限に一か月間、真剣に取り組んだワタクシ・・・慢性的な身体の気怠さを感じながらも運転し、高速道路で事故を起こしてしまったのです。

交通事故の診断書

誤解を恐れずに申し上げると・・・ライザップの糖質制限と、私の交通事故の因果関係を立証するのは不可能でしょう。

ストイックに厳しい糖質制限を行っていたひと月の間、私の体重はどんどん落ちて行きました。(一日100g位減っていく感じでした。)

ですが、糖質制限の食生活で、慢性的な身体の気怠さも感じていました。

そして、ウチの嫁ちゃんは、私が糖質制限を行っていた間、私と同じ食事をしていたのですが、10日程で目眩になり、ダウンしてしまいました。(因みに、嫁は私と正反対でスレンダーです。)

糖質制限による気怠さを実感、体感していた嫁ちゃんは、私が体調を崩したりしないか・・・そして運転は危ないのでは・・・と、ずっと心配していました。

そして、嫁ちゃんが心配していた通り、実際に交通事故を起こしてしまったワタクシ。

ただ、私が知って欲しいのは、私は交通事故を起こしてもライザップを止めなかったという事なのです!

嫁ちゃんは勿論、ライザップを止めたくない、続けたいと言うと、驚くというより、怒って反対しました。

サトちゃんサトちゃん

蛇足ですが、事故を起こしたのは、ライザップ開始後30日以内でしたので、事故を理由にライザップを退会すれば、料金は全額返金される筈でした。

ですが!私はライザップを退会しませんでした!!

それは・・・ライザップでのトレーニングがとても楽しく、筋トレの楽しさに目覚めつつあったからになります。

これは、一重に私の担当トレーナーが素晴らしい方で、筋トレの楽しさを教えて貰っていたから、と思っています。

サトちゃんサトちゃん

因みに食事制限に関してですが、事故後にトレーナー氏と話し合い、糖質は脳の栄養=糖質制限により仕事に影響が出るのでは芳しく無い、という事で、糖質制限は解除しました。

交通事故以後、私は普通の食事をしながらライザップで筋トレに取り組む、というライザップライフを送っています。

そしてその後、私があまりにも楽しそうにライザップに通っているのを見て、嫁ちゃんもライザップに興味を持ち、そして嫁ちゃんも実際にライザップに通ったのです!

どれだけ私がライザップを楽しんでいるかお解り頂けると共に、私が日本で一番ライザップを楽しんでいると宣言した事にも成程、と思って頂けた事でしょう!!

ライザップに通っているというと、『毎日キュウリしか食べれないんですか?』と言われたり、『鬼教官に厳しいトレーニングで物凄いしごかれるって本当?』と言われたり、非常に誤解が多い様に思います。

また、ロッカールームで他の会員さんと話したりすると、ライザップに通っている方の中にも、誤解から不満を感じている方が少なからずいらっしゃる様に思います。

因みに私は現在、担当トレーナーさんが3人目なのですが、2人目のトレーナーとは合わなくて、トレーナーを変更して貰ったりもしました。

サトちゃんサトちゃん

ライザップに通っている方の中で、自分の担当トレーナーに疑問を感じている方が少なからずいるのでは、と思います。

私もトレーナーの変更ではかなり悩みました。

私が何故、トレーナーを変更して欲しいと思ったか、そして、どの様に申し出てトレーナーを変更して貰ったかも詳しく解説します。

そんな私の体験を語る事で、ライザップの楽しさ、筋トレの楽しさが少しでも伝われば良いな、と思い、このサイトを作成しようと思った次第です。

こちらで、私のライザップでの体験(食生活、筋トレ、トレーナーとの付き合い)を詳しくご紹介したく思います。

是非!最後までお付き合い下さい。




ライザップ

ライザップという言葉だけで、すっかり茶の間に浸透し、『ライザップに通っている』と言うと、誰もが喰い付いてくる程に皆が興味津々なライザップ・・・。

ライザップで結果にコミットする理由は、糖質制限(食事制限)とトレーニング。

年単位で通っている私の経験から申し上げると、ライザップで成功する為には、食事制限=トレーナーとの信頼関係>>>>>>>トレーニングであると断言したく思います。

ライザップ中の食生活

ライザップの食生活

糖質制限でお馴染みのライザップ中の食生活ですが、正直、かなり苦しいです!

私の場合、糖質制限を始めて程なくし、身体が慢性的に気怠い感じになりました。

因みにですが、私の為にご飯を炊く事が無くなり、結果として私の糖質制限に付き合う事になった嫁ちゃんは、ご飯を食べなくなってから10日目程に眩暈を起こしてダウンしてしまいました。

サトちゃんサトちゃん

嫁ちゃんがダウンした事をトレーナー氏に報告すると、『サトちゃんの食事メニューは、身体に脂肪がたっぷり有るサトちゃんの為のメニューです!サトちゃんの奥さんは、スマートな方なんですよね?スマートな奥さんには普通の食生活をして貰って下さい!』と言われました。

私事ですが・・・米処の宮城県で生まれ育ち、お米が大好き、毎日3食白米を食べたいという私には、糖質制限で一番大変だったのが、お米が食べられない事でした。。。

サトちゃんサトちゃん

ライザップ中の食生活は、主食を抜く=おかず中心の食生活となります。

我が家の大蔵大臣の嫁ちゃんによると、ライザップ中の食費は物凄く跳ね上がるそうです。

元々甘党で、お酒は全く飲まないモノの、お菓子やスイーツが大好きなワタクシ・・・。

プリンやシュークリーム、或いは果物が食べられなくなったのもきつかったですが、糖質制限中に一番食べたかったのは、ダントツで白米でした。

サトちゃんサトちゃん

蛇足ですが・・・糖質制限中に楽しみにしていたのが、2か月のライザップ生活が終わった時、絶対に炊き立てのご飯を丼で食べてやるという事でした。

2か月間、白米を絶った後に食べるご飯の一口目は、どんなにか美味しいんだろうなぁ・・・と考えただけで、口の中に唾液が溢れる程に楽しみにしていたご飯!

ところが・・・前述の通り、ライザップ開始後の一か月後に交通事故を起こしてしまったワタクシは、入院食で白米を食べる事になってしまったのです。。。

感激は皆無、美味しさも全く感じませんでした。。。

糖質制限は、ある意味誘惑との闘い=自分との闘いでも有るのですが、この糖質制限の心の支えは2つ!

高いお金を支払っているという事と、トレーナーを裏切ってはいけない!!という思い、この2つになるかと思います。

サトちゃんサトちゃん

一生懸命指導してくれているトレーナーさんを裏切ってはいけない!という思いは、厳しい糖質制限を乗り越える一番の心の支えになります。

ライザップ中の食生活に関して、更に詳しくはこちら↓↓

ライザップのトレーナー

ライザップのトレーナー

ライザップのトレーニングと食事指導は、自分の担当のトレーナーさんとマンツーマンで行われます。

非常に幸運にも、人柄が素晴らしく、そして筋トレの楽しさを教えてくれるトレーナーさんに担当して頂いた私。

ライザップ生活が始まった後、毎日の様にプリンやシュークリームを食べていた私が全く甘いモノを食べなくなったのを見て、嫁ちゃんが『よく我慢出来てるね!』と感心していた事が有りました。

『Kさん(私のトレーナー)に悪いからね』と言うと・・・『私の言う事は全く聞かなかったのに、Kさんの言う事は聞くんだね(怒)』

ライザップで結果にコミット出来るか否かは、このトレーナーさんとの相性が大きく影響するといって過言では無いです!!

これは仕方が無い事では有ると思いますが、トレーナーが10人いたら、好みの差は有ったとしても、どうしても1番から10番まで順番は付いてしまいます。

一番良いのは、信頼出来て、そして好きになれるトレーナーさん、人間的に信用出来て、魅力的なトレーナーさんに担当して貰う事。

自分が好きになれるトレーナーに担当して貰えば、『応援、食事指導してくれるトレーナーさんの為にも頑張ろう!』と励みになります。

ですが・・・好きになれない人の為には、頑張ろうという気にはなりませんよね。。。

最悪、ライザップを始めたモノの、トレーナーに不快感を覚え、30日間の返金保証を利用し、お金を全額返して貰って退会してしまう人もいるかと思います。

サトちゃんサトちゃん

本当はあまり言いたくないのですが・・・交通事故を起こした際に、もし!私の担当トレーナーが二代目の方だったら・・・交通事故を伝家の宝刀に返金保証を利用し、私は堂々と退会していたでしょう。

交通事故を起こし、1か月休んだ後に再開したのは、全て最初のトレーナー氏のトレーニングが楽しかったから、また指導して欲しいと思っていたからになります。

ライザップのトレーナーに関して、更に詳しくはこちら↓↓

ライザップのトレーニング

ライザップのトレーニング

厳しいと言われるライザップのトレーニングですが、私の感想を言えば、厳しいけど、それ以上に楽しい!になります。

トレーナーとマンツーマンで行われるライザップのトレーニングは、マイペースで出来るので、気持ちにゆとりを持って取り組めるのです。

サトちゃんサトちゃん

学生時代に運動部を経験した事が有るなら共感して貰えるかと思うのですが・・・例えば部員全員でランニング、或いは全員で号令に合わせて腕立てや腹筋をし、付いていけなくなった時の苦しさ、みじめさを味わった事が有るならば、マンツーマンのマイペースで行うライザップのトレーニングは、心にゆとりを持って楽しく臨める筈です。

他人に合わせる必要が無く、自分のペースで自分を追い込んでいき、そして!自分の限界を超えたトレーニングを終えた際の快感は、言葉に表せない程の達成感で満ち溢れます。

ライザップのトレーニングですが、2か月のウチ、最初の1か月目は正しいフォームを学ぶ時間になります。

そして2か月目はバーベルを担いだり等、高負荷、或いは過負荷で行われます。

そして、週2日のセッション(マンツーマンのトレーニング)は、一日目は上半身の筋肉、二日目は下半身の筋肉といった感じで分けてトレーニングしていきます。

サトちゃんサトちゃん

トレーニングのやり方も、トレーナーによってかなり異なります。

私の最初のトレーナーさんは、大変に厳しいトレーニングで、終了後は足が上がらず、匍匐前進で帰りたくなったり、腕が上がらずに携帯電話が耳まで持ち上げられなかった事が有りました。

それでも!この初代のトレーナー氏のトレーニング後は爽快感で満ち溢れ、至福の時でした。

二代目のトレーナー氏は、ヨガの様な動きというか、柔軟体操の様な事をよくやる方でした。

正直、私には退屈でつまらないセッションでした。。。

今現在指導して頂いている三代目のトレーナーさんは、最初のトレーナー氏に近い感じで、セッションの後は達成感で満ち溢れます。

蛇足ながら、女性トレーナーさんに指導して頂いた嫁ちゃんのトレーニングは、全くと言って良い程に私のトレーニングとは異なるモノだった様です。

ライザップのトレーニングに関して、更に詳しくはこちら↓↓

妻の視点、女性視点で語るライザップ

嫁ちゃんのライザップライフ

私がライザップに楽しそうに通っているのを見て、自分も興味を抱いてライザップの門を叩いたウチの嫁ちゃん。

そんなウチの嫁ちゃんが、嫁の立場で見守った私のライザップ生活、そして女性の立場で自分が体験したライザップを綴りました。

ウチの嫁ちゃんが語るライザップはこちら↓↓

ライザップスタイル

ライザップスタイル

ライザップでは、近くに店舗が無い等、何等かの理由でライザップに通えない方の為に、自宅でライザップのトレーニングが出来るライザップスタイルというプログラムを展開しています。

ライザップスタイルの価格

ライザップスタイルに関して、詳しくはこちら↓↓

ライザップ以外のプライベートジム

ライザップに興味あるけど、値段がネックになって悩んでいる・・・という方は少なく無い事でしょう。

ライザップの料金

ライザップのコースと価格

ライザップのスタンダードなコース料金は、二か月分で入会金5万円+29万8千円(税別)となっています。

良いお値段ですよね・・・。

サトちゃんサトちゃん

実際は、会員からの紹介制度を利用し、紹介特典を受け、お得にスタートする方法が有ります。

因みに、私もこの紹介制度を利用してライザップをスタートさせました。

ライザップの紹介者制度について、詳しくはこちら⇒ライザップの料金と、ライザップをお得に始める方法

金銭的な部分でライザップを迷われている方に、ライザップよりも安いプライベートジムを2つご紹介します。

es three(エススリー)

esthree(エススリー)

ダイエット専門のプライベートジム esthree(エススリー)は、おそらく業界最安値のプライベートジムになります。

es three(エススリー)の料金

ダイエット専門のプライベートジム esthree(エススリー)のライトプログラム

es three(エススリー)のコース料金(ライトプログラム)は、二か月分で入会金3万9千円+14万6千円(税別)となっています。

実は!ウチの嫁ちゃんがesthree(エススリー)の無料体験カウンセリングとトレーニングを受けた事が有り、その時の事を記事に綴っています。

ダイエット専門のプライベートジム esthree(エススリー)の体験トレーニング

esthree(エススリー)に関して、詳しくはこちら↓↓

24/7 workout

24/7 workout

24/7 workoutは、プライベートジム業界で、ライザップに次ぐ全国展開の規模になるかと思います。

24/7 workoutの料金

24/7 ワークアウトの料金

24/7 workoutのコース料金は、二か月分で入会金3万8千円+19万6千円(税別)となっています。

24/7 workoutについて、詳しくはこちら↓↓